洗顔マーメイドが二十年ホイップを使ってみた口コミと体験レビュー

二十年ホイップ

二十年ほいっぷ

とにかく普段の洗顔ではくすみが残ってしまう人におすすめの洗顔石鹸。くすみの原因である細かい皮脂汚れも、きめの細かい弾力泡がきれいに落とします。チーズから取れる保湿成分のホエイも腹案れているので洗い上がりもつっぱりません。くすみのせいで、シミやシワが目立って悩んでいる人なんかは、ワントーン明るい肌になれます。

価格 送料 内容量
1886円 全国一律181円 120g

 

 

 

>>くすみの原因を取り除く20年ホイップを試したらこんななりました!<<

 

 

到着した二十年ホイップを徹底解剖!

※画像はクリックで拡大します


二十年ホイップが郵便ポストに投函されました。

 


二十年ホイップの中身全部です!

 


使用方法と使用上の注意です。

 


二十年ホイップの全成分です!

 

 

おまけで付いてきた20年ホイップ、特製泡立てネットです。

管理人の二十年ホイップ体験レビュー

二十年ホイップを使ってみて管理人がよかったと思うポイントについて書きます。

 

ポイント1 くすみが落ちる

洗顔をしっかりしてるのに何か顔の色がさえないなんてことありますよね。
その場合、この二十年ホイップで洗顔すると肌の色がワントーン明るくなって、くすみやシミが目立たなくなります。

 

なんで、この二十年ホイップが肌のくすみを目立たなくさせることができるのかっていうと、肌のくすみの原因は2つあります。
1つは、皮脂膜のくすみは皮脂にチリやほこりなんかの汚れがくっついてくすんでしまう場合と、もう1つは、肌の乾燥が原因で水分を逃がさないように肌の表面を分厚くしてしまうための2つがあります。

 

この2つのくすみを同時に落とせる石鹸って実はなかなかなくて、なぜなら皮脂の汚れを落とすためには洗浄力の強い石けんを使う必要があるし、逆に洗浄力の強い石鹸を使うと乾燥してしまうため肌の表面が分厚くなり、くすんでしまうからです。

 

じゃあ乾燥を防ぐために洗浄力が弱くて保湿の高い石鹸を使うと今度は皮脂汚れが落ちにくくなって肌がくすんでしまうんです。

 

でも、この二十年ホイップなら2つのくすみを同時に落とすことができるんです。
その理由は二十年ホイップの超弾力泡と北海道のホエイにあります。
極小気泡が普通の石鹸ではとれない汚れまでもきれいに取り除き、北海道のホエイ(チーズを作る際にとれる栄養素がたっぷり含まれている成分)が肌に潤いを与えるからです。

 

つまりこの2つの特徴が、肌の汚れを落としながら保湿までしてくれるので、洗い上がりがワントーン明るくなって潤いもでてくるんです。

 

ポイント2 驚くほどの泡の弾力

二十年ホイップの特徴の1つで泡の弾力がすごいことです。
なんと、モコモコに作った泡は1時間たってもつぶれないくらいの弾力を維持できるほどの泡なんです。
つまりどういうことかっていうと、泡の弾力がとにかく強くてお餅みたいだから肌に手を直接こすらずに泡をクッションにして洗うことができるんです。
そうなると肌を手の摩擦で痛めないし、洗い上がりに乾燥しない、つっぱらなくなるんです。
それが続くと肌がきれいになるんですよね。

 

ポイント3 乾燥肌やアトピーにもOK

20年ホイップは乾燥肌や敏感肌、アトピーの人だって安心して使える洗顔石鹸なんです。
理由は着色料・保存料・防腐剤が配合されていないので、乾燥や肌への刺激を気にせず使えるんです。

 

細かい泡で毛穴の奥の汚れまで吸着させ、保湿成分がふくまれたホエイがしっとり潤すんです。
つまり汚れ落としと保湿が同時に可能になるのでニキビ肌なんかでも最適なんです。

 

ニキビ肌も徐々に気にならなくなってくるしくすみもとれ一石二鳥の石鹸なんですね。

 

 

くすみがなくなると肌の印象もだいぶ変わります。
シミやシワなんかを目立たなくさせたい人におすすめの洗顔石鹸です。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加